【四神相応セット】風水の四神の置物を紹介


開運グッズ.com
本文へジャンプ

開運グッズ.netのトップページへ

風水・化殺好転

化殺好転十二方位牌
風水盤

吊り下げ風水盤

風水メジャー(魯班尺)


風水・カエル

三脚蟾蜍

三脚蟾蜍(翡翠製)
大王三脚蟾蜍


風水・龍

龍亀

龍亀(翡翠製)

開運・水盃

山水龍の置物

双龍の置物

龍の置物(翡翠製)
春雷驚龍鍋

乾坤照寶九龍球


風水・ヒキュウ

ヒキュウ

ヒキュウ(翡翠製)
牛鈴


風水・四神

風水四神セット(猫目玉付)
八卦四神セット

四神相応について
四神獣について


風水・財布

呼び銭(發財銭)

財布に入れる縁起物・A
財布に入れる縁起物・B
財布に入れる縁起物・C

金運カード:白蛇

福財布

財布の色について
財布のお札の向きについて


ぶた貯金箱

金の豚貯金箱

ピギーバンク


風水・古銭

六帝古銭

十帝古銭

古銅銭剣

招財進寶八卦古銭
安忍水セット

大殺界とは何か


風水・獅子

獅子の置物

獅子牌

シーサー置物


風水・置物

元寶

麒麟の置物

九頭馬の置物

ひょうたん置物


風水・インテリア

馬蹄鉄

八白玉

五福臨門

招財進寶の竹製赤フサ飾り


風水・ステッカー

福ステッカー

キティちゃん・元寶ステッカー


風水・鏡

山海鎮平面鏡

金色八角鏡

龍虎八角鏡

ふくろう八角鏡

馬蹄型金色鏡

二十四山&八卦太極鏡

鏡の位置について


風水・財神

五姓財神セット

財神カード・関帝聖君
財神カード・福徳正神
財神3Dパネル(小)
財神3Dパネル(大)


風水・金紙

金紙・五路財神

金紙・福徳正神

金紙・天上聖母

金紙・八路財神セット
金紙・大壽金

金紙・福金

金箔金紙・招財

金箔金紙・福禄延寿
金箔金紙・五路財神騎驥
金箔金紙・五顕財神
先祖供養の方法について


護符・霊符

清水真人符

招財開運符

孚佑帝君符

孚佑帝君符カード
五路財神符

通天財神符カード
護符の書き方について


パワーストーン

ネット入り吊り下げ水晶(黄色)
ネット入り吊り下げ水晶(赤色)
ネット入り吊り下げ水晶(虹色)
多面カットクリスタルボール(透明)
多面カットクリスタルボール(黄色)
元寶(水晶製)

金針水晶

水晶の浄化方法について



>【四神相応セット】風水の四神の置物を紹介

四神相応セットである風水四神セット(猫目玉付)


四神相応セット・1 四神相応セット・2
四神相応セット・3

◎財運、商売運、発想力などを良くし、周囲の財気も集めてくれます
「四神相応セット」を正しく置いて環境改善をし、四神相応の地を招き入れることで、財運、健康運、人間関係など全ての運気を良い方向に導くことが出来ます。

 

 こちらの商品には「四神相応セット」と東西南北に対応した色の猫目石がセットになっております(玄武には黒、青龍には青、白虎には白、朱雀には赤)ので、四神と猫目石を組み合わせることで、周囲の財気を集めたい方陰陽のバランスを整えてその場のエネルギーを活性化させ、財運、商売運など、様々な運を良くしたい方、などにオススメの商品となっております

 

置き方としては、置きたい場所のメインの出入り口の方角を「南」とみなし、右手側を「西」、左手側を「東」、出入り口の対面を「北」として、それぞれを配置して下さい。

 

 

 東に「青龍」、西に「白虎」、南に「朱雀」、北に「玄武」の四神が守る“四神相応の地”は、よい気が流れていて運気が高く、繁栄して幸せになれると言われます。

 

この“四神相応の地”は、住居や都を置くには最適の地と言われていますが、現代社会では、私達がこうした吉相の地を探し、住居を構えたりビジネスをしたりすることは、ほぼ不可能です。

 

 そこで、環境改善の手助けをしてくれるのが、こちらの「四神相応セット」です。これらは凶相を吉相に変えるだけでなく、ライバルから財と運を守ってくれる「玄武」、家運隆盛を授けてくれる「朱雀」、邪気を退け、吉運を呼ぶ「白虎」、財運や出世を招き入れる「青龍」など、それぞれが財運アップや、発展などの開運パワーをもたらしてくれます。

 

 

四神相応

 中国文化圏では、古くから「皇帝」をはじめ「主人」や「長」のつく地位ある人は、南を向いて座るのが良いとされてきまいた。この文化は日本にも伝承され、古来より「貴人は南面す」と言われてきたのです。

 

 主人が南に向いて座れば、前面は当然のごとく南となり、南にいる「朱雀」が前方や将来を見通して情報を集め、主人に伝える働きをします。

主人の右手側にあたる西には、凶暴や虎を手なずけた「白虎」を配しています。

そして、主人の左手側にあたる東には、飛躍し、主人の運気をあげる「青龍」を配します。

最後に、後方からの奇襲攻撃から身を守るために、亀の甲羅を山に見立てた「玄武」を北に置いています。

 

 言うまでもなく、主人は最も活性化している中心に座します。この場所は「太極」と呼ばれ、陰陽のエネルギーが入り混じり合っています。太極は、攻撃にも防御にも強く、内面を活性化させる働きがあり、新しい物事が生み出される最高の場所とされています。



四神相応セット
風水四神セット
詳しくは「風水四神セット」のページをご覧になってください
四神獣の置物
八卦四神セット
詳しくは「八卦四神セット」のページをご覧になってください


「関連ページ」

【四神獣の置物】風水の四神セットを紹介
【四神相応の意味】置物の置き方も解説
【四神獣の意味】置物の置き方も解説


開運グッズ.com | ご利益や置き方の解説や通販サイトを紹介

開運グッズ.comのトップページへ

 
Copyright©2018 開運グッズ.com All Rights Reserved.